読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良くなる

なぜ不幸せで不健康でやりたくないことをしているのでしょう?・・・良いという状態は人それぞれだから、あなたの良い未来を一緒に創りましょう!

指の第一関節が痛い原因

f:id:gowell:20160322223647j:plain

 

ハッピーライフプログラマ(しあわせ生活設計士)の「良くなる」です。

私の体調不良の始まりは、第一関節の痛みでした。

最初は腱鞘炎を疑って、数か月放置しました。

 

でも全部の指が痛いのでまずリウマチを疑いましたが、

リウマチは主に第二関節が痛くなるようです。

 

次にヘバーデン結節・ブシャール結節を疑いましたが、症状が違っているようでした。

 

ということで、yahoo知恵袋とかで、とにかく検索して調べました。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

oshiete.goo.ne.jp

 

でも、答えはありませんでした・・・

 

その後、放置で、リンパが腫れて病院に行き抗核抗体が陽性となりました。。。

 

その時の自分に言いたい、悪化する前にやった方が良かったと思う事は、

・断食をする

・カップラーメンなどの化学調味料系をやめる

・肉をしっかり食べて栄養を摂る

です。

 

指が痛くなる原因は、腸から取り入れてはいけない物質を取り込み、

それを排出するために免疫反応が起き、身体が抗体などの免疫物質を作りますが、

その免疫物質の材料を関節から奪うためだと思います。

 

関節の物質は間質物質(いわゆるコラーゲン)といって、様々な器官の材料になるタンパク質なのですが、免疫物質に優先的に使われるため、関節に使用する分が足りなくなり痛みが出るのです。

 

だから、コラーゲンの元になるアミノ酸などを積極的に取り入れるコラーゲン溶解ブロック療法が有効なのです。

コラーゲン溶解ブロック療法の組み合わせ (L-リジン 500mg×2錠、L-プロリン 500mg×1錠、 ビタミンB群 50×1錠、ビタミンC-1000×1錠)

私が抗核抗体をさげるために行ったこと(概要版) - 良くなる

 諸説ありますが、一般的な自己免疫疾患は、免疫反応を抑える薬を飲んで、痛みを抑えたり進行を抑えますが、完治したい場合は、積極的に免疫反応を高めることが必要らしいです。

つまり、こんなに免疫を高めているのに、症状が良くならないのは、間違った反応をしていると肉体に理解させ、免疫の暴走を終わらせるのです。

 

www.matsumotoclinic.com

 

blog.livedoor.jp

blog.livedoor.jp

 

よくわからない文献をたくさん読んで、かなり調べて、たどり着いた結果が、そんな感じになりました。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

(20分)

 

新しいサイトにまとめなおしました。

指の第一関節が痛い理由 - 初期の膠原病(自己免疫疾患)の治し方

gowell.biz